Monochrome Dive - A,B,C
FC2ブログ

Home > A,B,C

New entry

A,B,C Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

And Then There Were None 「Who Speaks For Planet Earth」

And Then There Were None

And Then There Were Noneのデビューフル。
元々はメタルっぽいバンドだったとか、未聴なので全然語れないのですが、それを考えるとかなりの方向転換ぶりですよね。
トランスやテクノ的な音を取り入れたバンドサウンド。
でも時折見せるピアノのアクセントが音を引き締めてくれてよりカッコ良くなる。
Call The CopsやWatchout! Theres Ghostsなどに近いブリブリエレクトロは最近結構多くなってる気がしますね。
ただ単に僕がそこら辺だけ目に付いてるだけかもしれないですが・・・

こういうサウンドだと曲調が一緒で飽きると言う人も結構いるようで・・・
元々クラブサウンドとかを聴かない人にちゃんと聴けば違いが分かるなんて言うのは酷なことなんですが、
1回は通して聴いてみて欲しいという気持ちはありますね。
基本の4つ打ちはかなりあるものの、上に乗っかっている音はやっぱり違うのでそこを少しでも感じ取って頂けたらと思います。

偉そうに聴き方指南とかしてしまってすいません。
飽きると言って聴かないのはもったいない作品だと思ったので・・・

1. Murmurs Of...
2. John Orr The Arsonist
3. The Hospital
4. Reinventing Robert Cohn
5. Action Is The Anecdote
6. The Atmosphere
7. Cloak and Dagger
8. Right Here Waiting
9. Bed Of Nails
10. Thank The Watchmaker
11. The Alamo
12. Insozzz...

「Reinventing Robert Cohn」

MySpace 「And Then There Were None」


※今日の一言※
何か最近マイスペでやたらとブラジルのアーティストからフレンドリクエストが届く。
英語もさっぱりなのにポルトガル語とかもっと分からないんですけど・・・

Colour Academy 「Through Telescopes」

Colour Academy

Beautifulという形容がぴったりハマるColour AcademyのデビューEP
ピュアでノスタルジック感の漂うピアノエモを軸にアンビエントやシューゲイザーにも通ずる癒しの空間を広げ
味のあるちょっぴりノイジー掛かったVo.とそれを包み込む温かいCo.がさらに穏やかな気持ちにさせてくれる。

聴いた瞬間に思わずため息が出てしまう彼らの代表曲M-3「Atmosphere」は必聴です。

1. What Happened to the Lights? (Intro)
2. Satellites
3. Atmosphere
4. I Will Stand
5. Shiny Gun
6. Through Telescopes

ツアー映像と共に。曲は途中までしか無いです。
「Atmosphere」

MySpace 「Colour Academy」




なんか僕は草食系男子ってのらしいです。
言われたんですがいまいち分からないです。
肉のが好きなんだけどな・・・

ブログのトップ画をまたまた変えました。
試作品第2号
いろんなジャケットを盛り込みましたが、あなたは全部分かるかな?

CALL THE COPS 「Motion Sickness ep」

CALL THE COPS

よろしいならば通報だ!
と言わんばかりの名前ですが、逆に通報されてしまうんではないかと心配になる画像が彼らのMySpaceのド頭にありますが、それには触れないでおきましょうか。

エレクトロな何かだろうなという感じはこのジャケットからも容易に想像出来ますが、
ここまでポップだとは思いませんでした。
でもポップにも関わらず、結構音の重さもしっかりあってデビューEPにしては完成度が高い。
トランス的なエレクトロ音の融合はAnd Then There Were Noneを彷彿させるも
ポップ感はHellogoodbye、Forever The Sickest Kids、The Fear Of Fallingなんかにも通ずるところがあったりと
結構多彩な顔を持つ彼ら。今後大注目です。

上記のバンドはもちろんのこと、Kill Paradise、BREATHE ELECTRIC等エレクトロポップ好きにもオススメです。

ミドルなエレクトロポップが好きな僕にとってM-6「Watch Me Make You Hate Me」がドツボです。

1. Get Close
2. Room 410
3. Love Like Novocaine
4. Motion Sickness
5. Aint Life Grand
6. Watch Me Make You Hate Me

「Love Like Novocaine」

MySpace 「CALL THE COPS」

CASIOKID 「CASIOKID」

casiokid

ファミコン!!大好き!!

ファミコン世代の方は思わず「懐かしい」と言ってしまう8bitサウンドを大胆に取り入れているが、
決してそれだけではない奥深さも兼ね備え、
まるで1つのゲームをやっているかのようなストーリーのあるエレクトロサウンド
このイントロ何かのシューティングで無かったっけな?と思い出させずにいるM-3 「Save The Emotion」

01. Your Secret Is Safe With Me
02. Kings Of Hearts
03. Save The Emotion
04. A Match Made In Heaven
05. Another Year Still No Progress
06. Year Five
07. Peterpan Must Die
08. Interlude
09. Capture The Flag
10. Crying Over Myspace
11. Until Forever
12. Miseur Cuddles And Ze Blue Giraff
13. Dance Hall Crushers (Bonus Tracks For Japan)
14. Oh Yeah I Bet Your Glad (Bonus Tracks For Japan)

「Save The Emotion」


MySpace 「CASIOKID」

CASH CASH 「Take It To The Floor」

CASH CASH

CASH CASHのデビューアルバム
70年代を彷彿とさせるレトロサウンド+テクノポップでなんとも僕が好きな音になっている
ノリノリなダンスサウンドからロック感溢れる爽快サウンドまでかなり気持ち良く聴いてられます
Metro Station、The Cab、あとThe Medic Droidなど好きな人にもオススメです。

個人的に「Party In Your Bedroom」のacoustic ver.が入って無かったのが残念です。

01. Break Out
02. Sugar Rush
03. Party In Your Bedroom
04. Cash Cash
05. Can't Stop Looking
06. Electric Hearts
07. Interlude
08. Concerta
09. Two Days Old
10. Your Love
11. Radio
12. Dynamite

「Party In Your Bedroom」


MySpace 「CASH CASH」

Home > A,B,C

Recommend
ivoryline
IVORYLINE / VESSELS

derorean
Delorean / Ayrton Senna
Smile Video



Tag Cloud
Links

Access ranking



Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。