Monochrome Dive - 2008年02月
FC2ブログ

Home > 2008年02月

New entry

2008年02月

Ivoryline「There Came a Lion」

Ivoryline


 最初に言っておく!!マジでかっこいい!!

 デビューフルにもかかわらずこの完成度の高さったらないよ!
 JUST SURRENDER並の重厚さとキャッチーさ!
 それとVo.のハイトーンでパワフルな歌声!
 去年は僕的にThe Higherの年だったけど今年はIvorylineの年になるかもしれん。


 M-1「Days End」
   まずイントロからしてヤバイ!この曲聴けば買いたくなる衝動に駆られる。
   最強のリードチューン!
 M-2「We Both Know」
   一転してダンサブルで切なくもあるダンスチューン!
 M-5「Be Still And Breathe」
   入りからKOされ、最後まで失速しない勢いに脱帽
 M-9「Bravery」
   重厚感は残しつつも情緒的なエモチューン!


 捨て曲は一切ない全11曲!今ならタ○レコで\1,680で売ってるから!
 お買い得以外の何者でもないよ!

 超・超おススメ!!
 もう騙されたと思って買ってみな!損しないから!!


 Purevolume「Ivoryline」

デザイン&名前変更しました

 デザインと共に名前も変更しました。

 「Monochrome Dive」
 特に意味は無いですw
 響きだけで決めました。

 あまり更新できてませんが、
 これからもよろしくお願いします。

変えようかなぁ

 デザインと共にブログの名前も変えようかなぁと考えてます。

 今度は短い名前にしようと思い、色々考えてます。

 今考えてるのは「spit」、「flow out」などなど。

 「spit」は吐き出す、排出するとか言う意味だった気がする。
 まぁブログが捌け口って事で…

 「flow out」も同じような感じで流れ出るとかそんな意味です。

 自分で造語を作るのも良いかもなぁなんて思ってます。

 まぁ多分1日、2日で決まると思います。

ブログデザイン

 今ブログデザイン変更中です。
 と言ってもFC2の共有テンプレなんですけどね。
 まぁ微調整してるわけですよ。

 しっかし今のデザインは微妙だなぁw
 他の人が作ったテンプレ見て改めて思ったよ。
 色の調整が難しいよねぇ。
 あと背景か

 マジでデザインって難しいよぉ。
 

Perfumeイベントのような…

  • 2008-02-25 (Mon)
  • Live
 もう既に2日も経っているんだが、書いとく。

 2/23(土曜日)にBaby cr(ryのインストアイベントに当たったから行ってきた。
 その日は出て行くときはポカポカしてて気持ちよくて上着なんていらねぇよって言って颯爽と出かけた訳ですよ。

 そして渋谷へ着き、イベントで「かしゆか~!!!」などと叫び、だけど両脇女の子で暴れられず
 やっぱかっけー、トークおもしれー、などと思いつつイベント終了。

 外を見て愕然。何これ…風強ッ!!空黄色ッ!!!寒ッ!!!
 あれ?いつのまにか中国来ちゃった?
 っていう程の急変ね。
 え?上着?そ…そんなのいらないもん。マフラーあれば十分だもんね!

 そんなこんなで秋葉原到着。強風で電車が止まってるってどんだけ?

 イベント終了後から某巨大掲示板に張り付いていたので携帯のバッテリーがもうなくなるよ
 ということでマックに行ったが充電のアレがなく、なんとなくドンキへ。
 充電のアレがあったので充電開始!充電中に色々物色。
 えーと…パーカー、パーカーっと…
 いや、寒いわけじゃなくて服が欲しかっt…いえ寒かったんです。我慢できなかったんです。 

 充電が終わり、飲み物を求めカフェへ。
 また某掲示板に張り付き。
 秋葉原に立ち寄ったのは充電云々ともう一つ理由があったんです。
 実は秋葉原でもイベントがあり、居ればなんかあるんじゃないかと!
 あっ、あるんじゃないかと思ったわけですよ。


 そしたら案の定、券余ってるよという天の囁きが!!
 もちろん頂きましたとも!!
 えぇ嬉しかったです。

 ポリリズム完全版のダンスはかっけーとか思いつつ
 そこでも思いっきり叫びましたよ「かしゆか~!!!」ってね!

 やっぱり渋谷と秋葉原じゃ違った。なんていうか渋谷はパサパサ、アキバはネッチョリって感じ。
 アキバはちょっと気持ち悪いし。
 僕も同じだって?ほっとけ!!

 オタクで何が悪い!!

The Morning Of「THE WORLD AS WE KNOW IT」

 The Morning Of


 NY出身の男女混合6人組グル-プ。一応2作目らしい、機会があったら前作も聴きたいなぁと思ってる。

 このアルバムは名前にも入ってる通り、朝(Morning)に聴くと凄い気持ちがいい。

 キャッチーでポップで透明感があってコーラス抜群で。
 聴いてて清々しくなるし、青や緑なんかの色が似合う。
 快晴の日に日向ぼっこをしながら、木が多いところでボーッとしながら聴くと凄い癒される。

 M-2「Let Your Spirit Soar」
  このアルバム実質のリードトラックであり最高の1曲。
  ピアノとドラムの絶妙なマッチングが堪らなくい。
 M-4「Reverie」
  ピアノと女性.Voの声にひたすら癒される
 M-5「Smooth Sailing」
  ポップさと切なさが同居するメローチューン
 
 全部良いんですがそんなに書いてらんないんで、とりあえず3曲紹介しました。
 
 これからの春におススメの1枚です。

 Purevolume「The Morning Of」

WE SHOT THE MOON 「Fear And Love」

 we shot the moon


 Waking Ashlandが解散して数ヶ月。
 早くも新バンド発足!!
 それがこのWE SHOT THE MOON!!

 まぁ新バンドの話はWaking Ashlandの2ndアルバムレコーディング時からあったとの話です。
 ということはもうその頃には解散が濃厚になっていたということでもある。
 
 このWE SHOT THE MOONはWaking AshlandのジョナサンとSHERWOODのメンバーで構成されてるんだけど、
 SHERWOODのメンバーはまだライブにちょこちょこ参加するくらいなんだってさ。

 
 このアルバム、Waking Ashland時代とは結構変わってるというか何かを振り切った感がある。
 「Composure」はキラキラ感はあったけど何処かダークな感じがあったけど
 これは澄み切ってて濁りがない。聴いてて気持ちいい
 M-2「Faces」なんかWaking時代にはないキラキラで疾走感があるし
 M-4「Perfect Time」はジョナサンらしい強弱のついた曲
 M-8「In The Blue」はミドルテンポで心を浄化してくれるような心地いい曲になってる

 全体を通すして聴いてみると非常にアンセムソングが多い!
 ジョナサン自体歌い上げの曲が多いのと、コーラスが覚えやすいからみんなで歌えるような曲が多いんだよね。
 
 かなり完成度高いから是非1度聴いてみて!!

Home > 2008年02月

Recommend
ivoryline
IVORYLINE / VESSELS

derorean
Delorean / Ayrton Senna
Smile Video



Tag Cloud
Links

Access ranking



Return to page top